2019年04月17日

朝霞市ダブルス大会Aクラス

4月14日(日)、青葉台公園テニスコートにて朝霞市ダブルス大会Aクラスが行われました。

○ キタガワ夫/大巨人
 予選リーグ 0勝2敗
 3位トー  1回戦敗退
 春のダブルスのAクラスに初めて出場したツインタワーズでしたが、Aの壁は厚いですね。僕も見てましたが、近年の朝霞の大会はますますレベルが上がってます。まだ伸び代たっぷりの若いペアにとってはやり甲斐のある戦場と言えるでしょう。猛者たちとダブルスでやり合う経験はシングルスでも必ず生きてくるはず。がむばれ!
PCA20190414-1.jpg

○ ハタケヤマ/かっきー
 予選リーグ 1勝1敗
 2位トー  1回戦敗退
 昨年のBクラス優勝ペアは予選リーグで1勝して意地を見せてくれました。ハタケヤマさんも実年齢こそこのクラスではNO.2長老でしたがテニス年齢では周囲とイーブンでしたので、今年Aを経験したことで来年以降、大躍進する可能性は充分あると思われます。
PCA20190414-2.jpg

○ サユリ/チハル
 予選リーグ 1勝1敗
 2位トー  1回戦勝利 準決勝敗退
 昨年のBクラス準優勝ペアがAクラスでもきっちり1勝を挙げて2位トーナメントへ。そこでも初戦を勝ってやっぱりこのペアは強いなと。今後もクラブテニスでコンスタントに息を合わせていければ、Aの常連としてブイブイ言わす存在になれること間違いなし!
PCA20190414-3.jpg

(番外編)
PCA20190414-4.jpg
曇り空だったので協力して寒さをしのぐ3人組。

というわけで、今年の朝霞市ダブルス大会が終わりました。

応援してくださったみなさん、どうもありがとうございました。

そして2週連続で打ち上げのためにお店を開いてくれたキタガワ夫&みっちー、本当にありがとう!

次の大会は5月12日(日)のミックスダブルスBクラスで、ウチのクラブからはなんと7ペアが出場します。

これまた大いに盛り上がるでしょうね!

次回は日曜のクラブテニスについて。
posted by 広報部長 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブテニス

2019年04月16日

4月13日(土)のクラブテニス

ワタクシこと広報部長は8:00の校長レッスンからスタート。

3番コートに一緒に入ったのは、ごちょじい、しげじい、カゲヤマさんでした。

先週の試合では「勝つために入れに行くスウィング」に終始した僕の、そんな弱い心を校長にスパッと見透かされ、今はとにかくボールを打ち抜け・・・と。

何を隠そう、僕という男は「常に自分のショットがコート内に収まっていないと我慢できないタイプ」なんですね〜。

ネットを挟んで誰かと打ち合っている時なんて特に。

でも、レッスン中クロスラリーのメニューに入っても容赦なく「ミスしても良いからボールを潰せ」と喝を入れられ。

嗚呼・・・

みなさん、ミスしてどうもすみませんです・・・

そんなストレスに喘ぎながら、歯を食いしばって2コマレッスンを受けた僕でした。

一方、2番コートでは8:00からささっくんと大巨人がばっこんばっこん。

気持ち良さそうにオールコートラリーをやってました。

その後、少しずつ人が増えてきて、いつものように11:00まで各人がサーブ&ラリーで技の研鑽に励んでましたね。

11:00からは3面を使ってのダブルスゲーム。

2試合目は10人になったので、2面がダブルス、そして僕とコトコは2番コートでミックスダブルス大会に向けての特訓を行いました。

コトコはグラウンドストロークはすでに一定の水準に達してますので、あとはボレーだなと。

で、2カゴほど球出しをしたんですが・・・

この30分だけでもみるみる上達してはるぅ〜〜〜!

恐るべし12歳の成長速度。

その後さらに1試合ミックスの練習試合をやって、12:30にて僕はお役御免とさせていただきました。

そして、ぽかぽか陽気の中、有志は5番コートへ!

この日はハタケヤマさん&タブチさんも加わってくれたので、いつにも増して楽しい宴となりました。

PCA20190413-1.jpg
まだまだ充分見応えのある桜の木の下で。

PCA20190413-2.jpg
盃に浮かぶ桜の花びら。風流なり。

PCA20190413-3.jpg
タブチさん、ごっそさんです!

14:35、チケット制レッスンを終えたサユリさん&チハルさんが託児所へ子供たちを引き取りに来ました。

PCA20190413-4.jpg
ジンちゃ〜ん、ヒデちゃ〜ん、ママたちがお迎えに来まちたよ〜。

14:50、もろじい&しゅうじいが帰路へ。

PCA20190413-5.jpg
その場で始まった2次会でも勢いの衰えない面々。

片付けが終わって僕が大巨人&ミキティと旭通りの途中で別れたのは16:20でした。

今週も「いつも通り」を貫いた我々ですが、果たして翌日のダブルス大会の結果や如何に!?

次回はその青葉台での結果についてレポートします。
posted by 広報部長 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブテニス

2019年04月12日

4月7日(日)のクラブテニス

日曜日、ワタクシこと広報部長は7:55にコートに到着。

それとほぼ同時にタブチさんもやってきました。

ミキティも8:05くらいには登場。

2番コートにて3人で8:30まで朝霞市ダブルス大会に向けてのウォーミングアップラリーやサーブ練習を行いました。

別にこの時間に集まろうと約束したわけではないんですが、青葉台での試合が8:40集合の場合は、だいたいこの時間帯にウォーミングアップをするのがウチのクラブの常なんです。

そう、常なんですよ!!>よしじい

ところが、のんびり屋のよしじいは、8:38(2分前!)、直接青葉台のコートに登場。

そりゃあ、パートナーのタブチさんも冷えますわな(笑)

そして1試合目、案の定、身も心もがっちがちに固まったままコートに立ったよしじいは、まるで熊の超合金のような動きしかできなかったという!

もう〜〜、随分久しぶりとは言え、初めて試合に出るんじゃないでしょうに〜〜。

で、そんな"常"をよく理解しているささっくん&大巨人は、気を利かせて8:25ごろに来てくれました。

我々が青葉台に向かった後の2番コートで、2人してばっしばし打ち合ったことでしょう。

2人とも協力してくれてありがとう!

なお、3番コートの8:00レッスンには、しげじい&ごちょじいの「にっぱちコンビ」が2人して基礎的なドリルを入念にやってましたね。

僕は8:30から青葉台へ向かったので、それからしばらくのことは全く把握していないんですが、12:20にセブンイレブンへミキティと2人でお昼ごはんを買いに行った時、チラッとクラブの様子を覗いたんです。

そしたら「ハタケヤマ/大巨人 vs 会長/かっきー」という好カードが1番コートで行われておりました。

このうちの3人は翌週のAクラスに出場するとあって、それはそれは見応えのある打ち合いをやってましたよ。

2番と3番はすでにブラッシングが済んでましたが、大勢の方が我々の応援に来てくださっていたので、この日ばかりはいたしかたなし。

おかげさまで、この日曜日は出場4ペア全てが楽しい思いをさせていただきました。

どうもありがとうございました。


というわけで、この日曜の余韻に浸っている間に今週末のクラブテニスがあと11時間半後に迫っているでは、あ〜りませんか!

土日ともに通常のレッスン&クラブテニスです。

僕は土曜はフル参加ですが、日曜は11:00までレッスンを受けた後は朝霞市ダブルス大会Aクラスの様子をちょこちょこ見に行こうと思っています。

出場するのは以下の3ペアです。

8:40集合
予選4組 キタガワ夫/大巨人
予選7組 ハタケヤマ/かっきー

11:00集合
予選1組 サユリ/チハル

では、明日、コートにてお会いしましょう。
posted by 広報部長 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブテニス

2019年04月09日

朝霞市ダブルス大会Bクラス

4月7日(日)、青葉台公園テニスコートにて朝霞市ダブルス大会Bクラスが開催されました。

○ マドンナ/コトコ

PCA20190407-01.jpg
一応ウェアを揃えてる・・・のかな?(笑)

 予選リーグの初戦は緊張で2人ともカチコチ。高2&中3の姉妹ペアにやられました。しかし2試合目は硬さが取れてマドンナもコトコもスパンスパンいつもの強打を放ち、見事に勝利!

PCA20190407-02.jpg

 コトコにとってはこの日が青葉台デビュー。ジュニアのシングルス大会ですら未経験だったのに、いきなり一般の部に出ての初勝利は見事です! マドンナも上手くコトコを導いてくれました! 2位トーナメントは残念ながら初戦敗退。しかしこの2人は今年が初ペアリングの急造チームです。今後も組み続ければ大化けするかもしれません。なんたってコトコがこの1〜2ヶ月だけでも目を見張る上達っぷりですからね。


○ よしじい/タブチさん

PCA20190407-03.jpg

 これまた大会前に急遽決まった初ペアリング。予選リーグ初戦はよしじいがあまりの緊張に熊のおもちゃのようなぎこちない動きしか見せられず黒星。しかしこれも2試合目になると気持ちよく打ち始めて快勝。2位トーナメントへと進みました。ただ、その初戦は4ー4になったところでまた急によしじいが「これは勝たなきゃ・・・」と緊張地獄に陥ったらしく、惜しい敗戦となりました。しかしこういうのは場慣れさえすればなんとかなるもの。秋の秋桜カップや冬のベテラン大会にも2人で出られてはいかがでしょうか。


PCA20190407-04.jpg

 2位トーナメントが全て終了してレジャーモードに突入した面々。サユリさんのお弁当が超美味しそう! そして緊張から解放され冷えたビールで気持ちよさそうにクールダウンするよしじい/タブチ組。それに便乗してぐびぐび行っちゃってるでっかいのが約1名。


○ 舞蝶夫人/みっちー

PCA20190407-05.jpg

 このペアも去年の秋に結成してこれが2大会目。予選リーグではいろいろ考え過ぎたようで実力が発揮できず2連敗。3位トーナメントへと回りました。

PCA20190407-06.jpg

 午後になると順位トーナメントが佳境に入って来まして、舞蝶夫人/みっちー組は3位トーの決勝戦へ進出。このAコートはベンチ席、芝生席にいる全員がPCAのメンバーという完全なホームスタジアム状態に(笑)

PCA20190407-07.jpg

 この試合は2人とも後衛が良いストロークで相手を押すと前衛が浮き球をボレーで決めるというパターンが随所に見られました。5ー2リードでいよいよ舞蝶夫人のServing for the match。

PCA20190407-08.jpg

 しかしこの土壇場に来て全てのポイント間で舞蝶夫人が膝に両手をつき始めるという不穏な事態に。もう両足がつる寸前だとか(笑)

PCA20190407-09.jpg

 でも、頑張ってマッチポイントを勝ち切りました! そしてその瞬間に両足が事切れるという漫画のような結末。

 3位トーとは言え最後を勝って終わったのは今後につながる良い経験だったと思います。特に順位トーナメントに入ってからは普段通りに強いストロークで相手と打ち合ってました。そのあたり、場面場面での戦術的な意思統一ができてくれば楽しみなペアです。


○ 広報部長/ミキティ

PCA20190407-10.jpg

 去年のこの大会で初めて組んで4位に入って以来1年ぶり2大会目のペアリングとなった我々。今年は予選第1組の第1枠、つまり今大会の第1シードという立場での登場となりました。予選リーグ2連勝で1位トーナメントへ。今年2人で決めた目標は「去年逃したフタバスポーツの商品券(=3位以上に与えられる副賞)をなんとしてでも獲る!」でしたので、まずは好発進というところ。

PCA20190407-11.jpg

 1位トーの初戦は落ち着いてプレーでき快勝。ただ、予想していた通りに危険な展開になったのは次の準決勝でした。去年のこの大会で当たって6ー1で我々に負けた中1ペア(当時)が、今年は中2になって再び我々の前に立ちはだかったのです。「たった1年でこれほどまで!」とこちらが驚くほどに彼らは強く、そして上手くなってました。2人ともスピードとスピンを兼ね備えた強力なグラウンドストロークで、ミキティはなんとか打ち合ってましたが僕は全く太刀打ちできず。そこでスライスを多用して早めにネットへ着き、相手が慣れていないであろう平行陣でプレッシャーをかける作戦にスイッチ。すると、相手もミスしてくれるようになりました。これでなんとか自信を持って戦える目処が立ったのが大きかったですね。1セットマッチで5ー5の40-40になった場面はその時のサーバーのミキティがこの試合一番ビビったポイントだと言ってましたが、そこを僕がポーチに出てボレーエースを奪いなんとか切り抜けると、6ー5リードで相手サービス40-40の1本勝負。このマッチポイントで敢えて僕がリターナーを買って出た時の方が僕には印象に残ってます。相手のトップスピンロブが前に並ぶ僕たちの頭上を抜けた瞬間は肝を冷やしましたが、それがわずかにベースラインを超えてくれたおかげで薄氷の勝利を掴むことができました。あれは本当にギリギリの戦いでした。

 そして迎えた決勝戦。その時点で行われている試合は我々だけということで、多くのギャラリーに囲まれて実に幸せな時間でした。第1ゲーム、準決勝までの4試合でほとんどキープできていたミキティのサービスを落とした時にはちょっとだけもやっとしましたが、すぐにブレイクバックして、僕がキープしたところで落ち着きを取り戻した我々。さらにブレイクして3ー1。ミキティも今度はしっかりキープして4ー1。

PCA20190407-12.jpg
ミキティの豪快なジャンピングフォアボレー!
 
 ただ、相手にキープされた後、僕のサービスがダブルフォルトもあって0-40のピンチ。ミキティのボレーエースや僕のサービスポイントで40-40まで挽回しましたが、そこで再び痛恨のダブルフォルト。4ー3まで迫られてちょっと怪しい雰囲気が漂いました。ただ、相手のサービスをブレイクして5ー3とし、次がミキティのServing for the championship。しかし、ここでミキティにちょっと気負いが出て15-40に。ただ、自分のミスを自分のウィナーで挽回できるところがミキティの強みです。40-40の1本勝負。チャンピオンシップポイントを迎えました。それまでミキティのセカンドサービスを相手が何度も同じコースにリターンで強打してきてましたので、ここではそのコースに僕がきっちりポーチをかけてフォアボレーエース!

PCA20190407-13.jpg
優勝を決めた直後、観客席に向けて勝利のポーズ。

PCA20190407-14.jpg
PCAの大応援団に迎えられる我々。


PCA20190407-15.jpg
表彰式。

PCA20190407-16.jpg
目標通りに念願の商品券をゲット。しかも一番高額なヤツ♪

準決勝、そして決勝と厳しい戦いを勝ち抜けたのは、みなさんの応援のおかげです。

ナイスショットを決めるたびに送っていただいた声援が本当に力になりました。

どうもありがとうございました!


ここから下は僕の個人的な振り返りです。

僕にとってこのダブルスBクラスでのタイトル獲得は2004年以来15年ぶりのことでしたが、あの時はまだテニスを始めて4年目の34歳というぺーぺーで、ばたやんという強力なパートナーに引っ張ってもらってのノーシードからの優勝でした。

でも、今年は第1シードをもらっていたし、ミキティも素晴らしいパートナーだし、平成最後の大会だし(笑)、優勝を狙って大会に臨み、そしてちゃんと優勝できたというのが格別な味わいです。

ていうか、Bクラスで2度優勝した人って過去にいるんですかね?(ちょっと照れる)

普通はAクラスに上がったら、そこで勝てなくてもBには下がらずにそのまま引退するか、ベテランに行くか、Bに戻って来た時にはもうBでも勝てなくなってるっていうパターンですもんね。

Bには今回のように生きの良い若手がどんどん入って来ますから。

そんな中、去年のハタケヤマ/かっきー組に続きPCAで2連覇を達成できたというのは本当に嬉しいな〜と思います。

次からは再びAクラスでの出場となりますが、また2人で頑張る所存です。


次回は日曜のクラブテニスについて。
posted by 広報部長 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会報告

2019年04月08日

4月6日(土)のクラブテニス

ワタクシこと広報部長は、この土曜日は9:30レッスンからゆったりスタートを切らせてもらいました。

翌日の日曜日にダブルス大会を控えていましたので。

僕が8:00からいないので「まさかこの時期に急なインフルエンザ!?」などという憶測も一部で飛び交ったようですね(笑)

で、9:30レッスンに出たのは、ただじい、しゅうじい、会長、カゲヤマさん、部長、ミキティの6人。

なかなか噛み合わない校長と会長のやりとりを楽しみつつ、6人もいたので結構体も楽できたのは僕にとってはラッキーでした。

一方、2番コートでは10人くらいがサーブ&ラリー。

横からたまに見てましたが、コトコが良い球を打ってるのが目立ちましたね〜。

サービスのスピードもだんだん上がってきてますし、中学に上がってどれだけ伸びるのかわくわくします。

11:00からは3面を使ってのゲームタイム。

この日は20度以上まで気温が上がり、最大18人でほがらかにテニスを楽しむことができました。

僕は1試合目はハズレを引いたので、一番コートの脇に座ってひなたぼっこをしてたんですが、3番コートがどうもチラチラするな〜と思って見ていると・・・

わっはっはっ!

面白いから撮ったれ〜と思って3番コートへ行って撮った1枚がコレ。

PCA20190406-1.jpg
信号機トリオ+黒子

よしよし、良いのが撮れたと思って1番コートサイドへ戻ってくると、実はそこにも・・・

PCA20190406-2.jpg
信号機トリオ+黒子 ver.2

灯台下暗し!

他人のことはよく見えても自分のことはなかなか見えないもんだ〜なんていう教訓を胸に、僕は1試合だけダブルスゲームに参加すると、体力温存のためにそそくさと青葉台公園内5番コートへと移動した次第です。

12:30、しゅうじい、ハセガワさん、部長の3人で、か〜んぱ〜〜〜い♪

その後、ごちょじい、よしじい、もろじいがやってきまして。

そして、13:00までテニスをやっていた大巨人、ミキティが加入。

さらには、かっきー、そしてとどめにマドンナが来て、10人の大所帯となりました。

PCA20190406-3.jpg
先週からほとんど変わっていない満開の桜を見て・・・たのかな?

14:35、長老ズが帰路につくと、35〜48歳男子4名が居残って熱心にテニス談義。

PCA20190406-4.jpg
でっかいのが約1名ディスカッションに参加しておらず。

セブンイレブンにゴミを引き取ってもらいに行ったのが17:25でしたから、結構長居しましたね。

え〜っと、翌日のダブルス大会のためにテニスに関しては体力温存モードだったはずなんですが、果たしてその意味はあったのか・・・?

次回はその大会について報告します。

さて、結果や如何に?

posted by 広報部長 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブテニス

2019年04月05日

3月31日(日)のクラブテニス

この日曜日もレッスンなしのクラブテニスオンリー。

ワタクシこと広報部長は8:00から大巨人とマンツーマン練習に入りました。

この日はさほどみんなの出足が早くなく、それもあって2人で2時間ぶっ通しで打ち合うことに。

はい、この時点ですでに僕の下半身は「助けて〜」って言ってました♪

10:00〜11:00は2面を使ってみんなでサーブ&ラリー。

予報に反してず〜っと曇りっぱなしだったのが、逆に暑くなくてよかったんではないかと。

11:00からは3面でダブルスゲームがスタート。

僕は即座に「上がり」でよかったんですが、この日の飲ミケ出席予定者約2名が「2試合くらいはやりたい」というので、僕もなんとか歯を食いしばって参加しました。

12:00に我々が抜けた後も、他のみんなは13:00までしっかりサンデーテニスを楽しまれたようでなによりです。

一方、先述の約2名+僕は12:00過ぎから青葉台へ。

この時間からようやく太陽が顔を出し、お花見ムードも盛り上がって参りまして。

PCA20190331-1.jpg
桜の花を拝みながら、ビール、ワイン、そして・・・

ど〜〜ん。

PCA20190331-2.jpg
よしじいが四次元リュックから取り出した最終兵器。

いや〜〜、春爛漫\(^O^)/

あまりの陽気に、いつの間にやら近くで同じくお花見をされていたテニスサークル「BIG」の皆さんと合流してましたよ。

ほとんど初対面の僕なんかにも日本酒を振舞ってくださり、家路に着いたのは17:00過ぎでした。

途中モギママがアンジュ&孫娘を連れて登場。

楽しい楽しいお花見ができましてございます。


なお、平日に入ってからもだいぶ桜の花の寿命が続きましたね。

4月1日(月)の朝には「今日は終日家内が留守なので我が家の庭の桜を見ながらお昼から一杯やりませんか?」なんていう、僕のような善良なる一般社会人には、

「前日あんなにフラフラになったのに、これはエイプリルフールに決まってる。」

と断じざるを得ないメールがC.C.で僕のところにも届きまして。

でも、その翌日、

周「昨日のトロは美味かったです。シャンパンとイチローズモルトを2人で空けたせいか、外でタクシーを待っているあたりから記憶がありません。」

だの、

牛「タクシーが来た時に私が外に出て見送った? そんな記憶はありません。」

だの、証人喚問の中継でよく聞く文言がそこかしこにちりばめられたメールのやり取りが僕のところに流れて来たのを見て、あれは本物の招待状だったのかと初めて気づいた次第です。

長老ズの肝臓、恐るべし!


とかなんとか言ってるうちに、またもや楽しい土日がやってきます。

両日ともに通常通りのレッスン&クラブテニスです。

ただ、日曜は青葉台公園テニスコートで朝霞市ダブルス大会Bクラスが開催されます。

ウチから出場するのは、

よしじい/タブチ組
部長/ミキティ組
舞蝶夫人/みっちー組
マドンナ/コトコ組

の4チームです。

男子は8:40集合、女子は11:00集合なので、ゲームタイムではコートの使い方に結構な自由度が生まれることでしょう。

それでは明日、コートにて。
posted by 広報部長 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブテニス

2019年03月30日

3月30日(土)のクラブテニス

ワタクシこと広報部長がクラブに到着したのは、ちょっと遅れの8:05。

その時にはすでに2番でささっくんと大巨人、3番でハセガワさんとカゲヤマさんがウォーミングアップラリーを始めておりまして。

うおっ、出遅れた!

この日は月の5週目ということでレッスンがなく、クラブテニスオンリーなのでした。

ただ、ささっくんはサービス練習をしたいとのことで、僕が大巨人の相手をば。

で、ささっくんが1カゴ打ったところで今度は僕がサービス練習へ。

ちょうど2カゴ打ったところでごちょじいが来たので、8:55から僕とラリーを開始。

その後は1人また1人とメンバーが増えていき、10:00くらいから2面を使ってのサーブ&ラリーとなりました。

このところずっとレッスンに出ずっぱりの僕にとっては久しぶりのメニューでしたが、やはり面白いですね〜、実戦練習は♪

基本的にテニスって、サービスもしくはリターンを打ってからじゃないとグラウンドストロークやネットプレーはできないスポーツですもんね。

(ダブルスの前衛は例外。)

1つ1つの基礎技術を磨くのも大切でしょうが、結局はそれを有機的に繋げられないと勝てない競技。

両方必要なんだな〜と身にしみた土曜の午前でした。

11:00からは3面フルオープンになってのゲームタイム。

1試合目、僕はコトコと組んで強豪ハタケヤマ/ミキティ組と対戦しました。

基本的には相手に支配される展開なんですが、1ゲームだけはコトコの強打が火を吹きまくって完全に力で相手を粉砕!

小学校を卒業したウチの昇り竜、その進化はとどまるところを知りません!

いや〜〜、4月からがますます楽しみですな〜〜。

僕はその1試合でお役御免。

先にしゅうじい&大巨人がシングルスをやってた4番コートへ駆け上がると、車を置きに帰ったごちょじいもほぼ同時に到着。

遅ればせながら4人でか〜んぱ〜〜〜い♪

13:00までテニス&飲ミニケーションで大いに盛り上がった我々PCAテニスクラブでありました。

日曜へと続く。
posted by 広報部長 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブテニス

2019年03月29日

3月24日(日)のクラブテニス

この日曜日、ワタクシこと広報部長はいつものように8:00レッスンからスタートしました。

一緒に受けたのは、ごちょじい&しげじいの「にっぱち組」。

素晴らしい青空の下、3人で思いっきり打ちまくりました。

一方、隣の2番コートでは、この日もささっくんと大巨人が同じく8:00からばっこんばっこん。

途中からタイブレーク方式のシングルス戦に突入し、その面白い戦いにレッスン中の僕もしばしば目を奪われてました。

9:30レッスンに出たのは、ただじい、しゅうじい、マドンナ、部長、そして校長復帰後初めてイシダ会長も!

春の訪れとともにレッスンの顔ぶれも賑やかになってきましたね。

11:00からはゲームタイム。

3面フルオープンでのダブルスゲームには僕も1試合だけ参加。

そこでエネルギーが尽きたので抜けさせてもらいましたが、その後も3面は維持できたようです。

僕としゅうじいは12:00には青葉台へ移動しまして、ほがらかな陽気の中で飲ミニケーションスタート♪

その後、テニスを終えたもろじい、ごちょじい、マドンナも輪に加わり、5人で14:30まで「お花見の練習」に励んだ次第です。

クラブテニスは13:00までみんなどっぷり楽しまれたことでしょう。

天気がよくて本当に気持ちのいい日曜日でした。


さて、今週末ですが、月の5週目のため土日ともにレッスンはありません。

8:00〜11:00の2面、11:00〜13:00の3面がクラブテニス専用コートとして使えます。

天気はさほどよくありませんが、青葉台の桜はほぼ満開状態となりましたので、これはレジャーシートの出番ですかな?

それでは明日、コートにて。
posted by 広報部長 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブテニス

2019年03月25日

3月24日(土)のクラブテニス

ワタクシこと広報部長は、ごちょじい、しげじい、そしてカゲヤマさんと4人で8:00レッスンに入りました。

カゲヤマさんは超久しぶりでしたね!

この日は1番コートでのフットサルが中止になったので、レッスンは途中3番から1番へ移動して行われました。

なので、2&3番の2面がクラブコートに。

すでに8:00からささっくんと大巨人が打ち合っていましたが、この日はかっきーと共にエースケも久々の登場!

さらに9:30レッスンからはただじいも故障から復活!

しばらく見なかった顔が3つも同時に揃って、なかなかに嬉しい土曜日となりました。

11:00からは3面でダブルスゲームがスタート。

11:45くらいからは4番コートもオープンしまして、飲ミケメンバーはハセガワさんの北海道土産に舌鼓を打ったようですね。

13:00にはテニスも飲ミニケーションも無事終了。

僕は久々に5時間どっぷりテニスに浸かって、疲労と充実感の両方を携えて家路に着きましたとさ。

日曜へと続く。
posted by 広報部長 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブテニス

2019年03月22日

3月21日(木・祝)のクラブテニス

春分の日。

世間はお彼岸でお墓参り〜みたいな雰囲気もあったようですが、我らがPCAテニスクラブはこの日も変わらず盛況でした。

8:00から2番コートではささっくんと大巨人が、そして3番コートでは僕とシマちゃんがそれぞれの練習メニューへ。

その後も1人また1人とメンバーは増えていき、9:30にグリグリーズの2人は帰ったんですが、11:00にはコート上に16人がいました。

大学受験が終わって久々参加の春子もいましたしね。

3面フルオープンになったらみんなでダブルスゲーム。

予報では雨が降るかもとのことでしたが、降ったのは10:30くらいの一瞬で、11:15くらいからおひさまサンサン!

1試合目が始まる前に長袖長ズボンになっていた僕は汗だくになって大後悔するという・・・

PCA20190321-1.jpg
運動不足でへろへろの17歳女子。

12:30からは4番コートもオープンしまして、上も下も大盛り上がり。

15:00まで祝日テニスを謳歌した我々でありました。

PCA20190321-2.jpg
合格祝いの乾杯。

PCA20190321-3.jpg
ビールの他は、ごちょじいからの赤ワイン、よしじいからの白ワイン、そしてミキティからの芋焼酎が。

みっちーの激辛麻婆も最高!

あと、フロントマツイさんにはスーパードライの差し入れをいただきまして、誠にありがとうございました!


さて、明日からまた週末テニスですね。

いつも通りのレッスン&クラブテニスです。

日曜はクラブハウスでの飲ミニケーションはできませんが、僕はレジャーシートを用意しときますヨ!

では、明日、コートにて。
posted by 広報部長 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブテニス