2018年11月19日

11月17日(土)のクラブテニス

ワタクシこと広報部長は7:56には倉庫から練習ボールを出して、駐車場にてスタンバイしておりました。

すると、8:00にやって来たのはクボ先輩。

そしてこの日はレッスンのない「クラブ練習大開放DAY」。

ということは、いつもの"あのコース"だな・・・と。

そう、死の行進メニュー!

一旦コートに立ったら、あとは相手が根を上げるまで続く地獄のラリー練習です。

そこから僕はあのヘビートップスピンを延々と受け続け、8:50ごろになんだか右ふくらはぎに張りが・・・

そして9:00には2週間前の金曜に発症した背中から左肩、そして左腕にかけての痛みがぶり返して来まして。

9:15にクボ先輩が所用のため切り上げなければならないということで、た、た、助かった\(^O^)/

でも、そこからは我がクラブの昇り竜ことコトコの相手を務めることになり、今度はぐりぐりトップスピンとは真逆のフラット系の鋭い球を30分間浴び続けて傷口を別の角度からさらに広げたという(笑)

9:45にサーブ&ラリー練習が始まった時にはすでに僕が満身創痍状態だったことは、何人もの方がお気づきだったことでしょう。

いや〜〜、こたえました。

11:00からは3面でダブルスゲーム。

ほがらかな小春日和の中、13:00まで楽しく秋晴れテニスを堪能できましたね。

僕は2試合でギブアップしましたけど♪

13:00〜15:30は青葉台公園で飲ミニケーション。

ハセガワさんも久々の参加で、結構な大所帯での楽しい宴となりました!

よしじい、日本酒の差し入れ、ごっつぁんです!

日曜へと続く。
posted by 広報部長 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブテニス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185008762

この記事へのトラックバック