2018年11月29日

11月24日(土)のクラブテニス

3連休の2日目。

ワタクシこと広報部長は8:00から大巨人とともに2番コートにて練習開始。

2人して1時間半のぶっ叩き愛!

愛! 愛! 愛!

はぁはぁはぁ・・・

でも、この練習で直線的な速い球に対してだいぶ耐性がついたような気がします。

9:30からは2番をサーブ&ラリー、3番をウォーミングアップコートとして使用。

僕は9:30からクラブハウス2階サロンに引っ込んでしばしパソコン作業に勤しんでいたんですが、そんな時、階段をそろ〜っと上がってこられた女性が約1名。

しげじいの奥さん=しげこさんでは、あ〜りませんか!

そこから20分ほど、久しぶりにしげこさんと長話ができて、とっても楽しい時間を過ごさせてもらいました。

しげじいの家庭内での意外な一面とかも聞けたりして♪

10:10にコートへ復帰すると、サーブ&ラリー練習は2面展開になっており。

各自がシングルスのオールコートラリーと半面のクロスラリーとで自らの技を磨くことに専念。

そして11:00からは3面展開でのゲームタイム。

プレー人数が10人だったので4ー4ー2シフトを敷きました。

1番コートでは2試合連続でシングルス!

この2試合がまたどちらも興味深い対戦だったんですよ〜。

3年前まではBIG4と呼ばれた4人が全員シングルスのカードを引きましたから。

まずは1試合目。

嶋|  KB |2
部|BK  B|3

前日のかっきー戦で決勝進出を決めたばかりの王者に部長がリベンジマッチするという構図。

この試合はお互いにチャンピオンシップ本番の時よりは攻撃的なテニスができたんですが、それでもやっぱりこういう競ったスコアになるのは歴史の積み重ねといったところでしょうか。

ポイントは短くてもデュースが多くて、結局5ゲームしか進まず時間切れ。

ブレイクゲームが多いのはお互いが相手のサービスに対してきっちりリターンできている証だとも言えます。

47歳と48歳、今後もこういう関係が続いていくんでしょう。

そして2試合目は懐かしのチャンピオンシップ2002決勝カード。

会|    KB|2
柿|BKBK  |4

前日チャンピオンシップ2018をベスト4という結果で終えたばかりのかっきーがイシダ会長を序盤で突き放しましたが、徐々にシングルスモードに慣れてきた会長が第5ゲームから盛り返し始めたところで残念ながら時間切れ。

お互いに渋いラリーを展開してましたから、もっと見てたかったな〜というのが正直な気持ちです。

この後は人が減って2面のみの使用となり、13:00には全員終了。

その後有志は青葉台公園へと繰り出し、15:30まで内臓を軸にじっくりクールダウンを行いました。

日曜へと続く。
posted by 広報部長 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブテニス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185099096

この記事へのトラックバック