2018年12月29日

12月29日(土)のクラブテニス

ワタクシこと広報部長は8:00ちょっと過ぎにクラブに到着。

その時ちょうどささっくんが倉庫からクラブボールかごを出してカートに乗せ1番コートを横切ってるトコでした。

おお〜、ありがとう!

それから2人して3番コートにて練習開始。

コートが凍っててボールを地面にバウンスさせても全然弾まな〜〜〜い。

ただ、弾まないのは僕のボールだけで、ささっくんの打った球はちゃ〜んと弾んでましたけどね\(^O^)/

恐るべしグリグリーズ。

しかも途中からオールコートラリーをやったので、僕はあのスピンボールで左右にいっぱい走らされて、治りかけてた左ふくらはぎにまたもやピシッと亀裂が(笑)

危ない、危ない。

それからはあんまり走らないようにしましたが、集中してるとついつい動いちゃうのがクラブ練習の怖いところです。

気をつけねば。

そうこうしてるうちにやって来たのは大巨人&ハセガワさんで、この2人が2番コートでラリーを開始。

ハセガワさんはまたもや「静かなる登場」で、この年の瀬に及んで気合十分だなと。

あと、8:40にはごちょじいもやってきましたが、6人目が来るまでは黙々とサービス練習をやってました。

長老ながらその熱い向上心には頭が下がる思いです。

9:00を過ぎるとどんどん人が集まってきましたので、2面を使って賑やかにウォーミングアップ。

気温は低くてもお日様燦々だったため、日向であれば半袖短パンでベンチに座っててもあまり寒さを感じないほどでした。

澄み切った青空、万歳!

PCA20181229-1.jpg
我が家から見える山もこの日は一段とくっきり。(7:55撮影)

9:30以降はサーブ&ラリーです。

我々若手のみならず、ただじい、ごちょじい、よしじい、ハセガワさんも積極的にシングルスコートのリターン側に立ってましたね〜。

長老ズが元気なのはクラブとして大変喜ばしいことだと思います。

あと、途中からコトコがやってきたんですが、この日はおニューのラケットバックを背負っての登場。

コ「これ、優勝賞品だよ♪」

ナニーーーーー!!!

24日(月・祝)の飲ミニケーションの後に始まったジュニアの部内戦で勝ったのか!!

初優勝おめでとう!!

で、決勝の相手は誰だった?

コ「えーちゃん。」

うおおおおっ、エースケが準優勝!

つまりは「ウチの子たち」で決勝を戦ったと!

それを聞いて涙がちょちょぎれそうになったのは決して僕だけではありますまい。

特に「ハのつくおじいちゃん」なんてこの日はそのニュースを聞いて以来ずっとご機嫌でしたからね♪

いつもあの小6コンビと一緒に練習してる我々としては本当に嬉しいことでございます。

11:00からは快晴の空の下でのダブルスゲームでした。

ただ、故障者リストに名前が載ってる僕を筆頭に、ハセガワさん、大巨人もそそくさと4番コートへ。

するとほどなく一旦帰宅していたごちょじいが料理&ワインをぶら下げて戻ってきまして、さらには11:40ごろにもろじいも。

この日のもろじいはラケットは持ってきていても1球も打たないままの着席でした(笑)

あと、フロントの松井さんから飲ミケメンバーにスーパードライ500mL x 6の差し入れをいただきまして。

どうもありがとうございます!!!

PCA20181229-2.jpg
左からごちょじいワイン、ごちょじい日本酒、マツイビール。

PCA20181229-3.jpg
ごちょじいがよしじいナイフを借りてワイルドにぶった切ったかまぼこ。

PCA20181229-4.jpg
年の瀬飲ミケを謳歌する面々。

13:00に1番から4番までの全てのイベントが終了。

PCA20181229-5.jpg
成長した義理の孫の働きっぷりを目を細めて見守るハのつくおじいちゃん。

そして今年最後の日曜クラブテニスへと続く。
posted by 広報部長 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブテニス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185283298

この記事へのトラックバック